店構えは良くなくても、安くて上手なマッサージ店。

肩が重い。もう、何か乗っているんじゃないかと思うくらい、その日の私の肩は重かったのです。“このままでは何もする気が起きない”と感じていた私の目に、「10分500円でマッサージ致します。」という文字が飛び込んで来ました。少し寂れたショッピングセンターの一角で営まれていた、壁が全て張りぼてのような、手作り感満載のそのマッサージ店に吸い込まれるように入りました。マッサージの台も、病院の診察室に少し横になるためにあるような固そうなベッドで、とても若い子が好む、アロマやリラクゼーションが売りのおしゃれなマッサージ店とは程遠い雰囲気でした。
普段の私なら入らないかもしれません。その時の肩の状態があまりにも良くなかったのです(お店の方ごめんなさい)。入店すると「初めてですか?」と、小学校の教室にあるような机に座るおじさんが話しかけて来ました。受付なのかと気づき「初めてです。肩がとても重いのでお願いしたいのですが、待ち時間ってどれくらいでしょうか?」と聞くと、すぐ出来るとの事で先ほど目についた固そうなベッドへ座らされました。
ベットでマッサージ
すると、おじさんが立ち上がり、私の背後へ立ちました。“まさか、1人でやっているのだろうか。大丈夫なんだろうか。”と、少し不安になりましたが、それは一瞬で吹き飛びました。「それじゃあ始めますね。」と言って、私の肩をほぐし始めるおじさん。絶妙な手の動きで、私はすぐに気持ち良くなりました。「だいぶ凝ってますね。楽にしてあげますからね!」と、何とも心強い一言を私にくれます。私は、10分間このおじさんに身体を委ねる事にしました。肩だけではなく、首や背中もほぐしてマッサージをしてくれて、10分経ったのでしょう。ピピピピッと、タイマーが鳴り響きました。あっという間でした。もう終わりかと残念に思っていると、おじさんは「自分で合間に出来るマッサージ、お教えしますね。」と、時間が過ぎているのに親切に教えてくれました。
右手で頭をゆっくり右に引っ張り、首筋を10秒程伸ばす。これを左右やる。というような、覚えやすくて簡単なマッサージをいくつかを教えてくれました。肩も楽になったお陰で気持ちも晴れた上に、たったの500円です。大満足でした。見かけや立地に関係なく、上手で親切なマッサージ店はあるのだと初めて思いました。また機会があったら行きたいと思います。
トップ

色々なマッサージ店でマッサージしてもらう事

疲れた時は、「てもみん」をはじめとして、色々なマッサージ店でマッサージしてもらう事が多いです。 マッサージ店には、「特色」があり、少々痛いお店だったり、気持ちいいお店だったり、色々です。 私の体験談ですが、有名な「てもみん」は、「上半身に一時的に有効」な気がします。 きちんとほぐしてくれて、一時的に疲れは取れるのですが、数日すると元に戻ってしまう気がします。 そして、「お客の多い店は、上手い」です。 60分2000円くらいの安い所もありますが、変にもみ返しがあったり、逆に疲れてしまったりと 「腕に大きな差がある」気がします。 料金が安くても、高くても、「お客の多いお店は上手い」です。
マッサージいろいろ
私が最近気に入っているのは、「ほぐしの達人」というマッサージ店です。 「痛いけれども、とてもよく効きます」 (リピーターも多いと効きました) 逆に、ここは「ハズレが多い」のは、「中国系の整体院」です。 もちろん、中には当たりもありますが、ハズレの割合の方が高く感じます。 指で強く押して、時間が経つまでそれを繰り返す。 それだけの所が多いです。 中には、ハーブティー等を出してくれる中国系整体院もありますが、基本はマッサージ重視なので あまり親切なサービスとは思えません。
トップ

近所に「てもみん」ができた

近所に「てもみん」ができたので、とりあえずお試しでTIMEてもみんの20分コースを受けました。専用の椅子にかけて行うので、着替えたりする手間もなく、今すぐに凝り固まっている肩や背中をもんでもらいたい時には良いと思いました。力加減なども確認しながらやってくれるので痛ければ弱めてくれます。背中と首、腕と手のひらとショートコースでもまんべんなくマッサージしてもらえました。ただ、マッサージを受けるのはフェイシャルエステ以来ほぼ初めてだったので、どの程度の強さでもんでもらうのが良いのかよくわからず少し痛いぐらいが効くのかと思い、「痛くないですか」と聞かれても「大丈夫です」と多少痛いのを我慢していました。
てもみん
マッサージ直後は、痛いぐらいだった肩の痛みが和らぎ、背中も軽くなってやってもらって良かったと感じとても気持ちよかったのですが、次の日に背中がマッサージをしてもらう前よりも痛くなってしまい、その日一日かえってつらい思いをしてしまいました。時間が短いから我慢してでも強い力でやってもらうというのではなく、短くても長くても自分に合った強さでもんでもらうことが大事だと思いました。
トップ

街を歩いていても、マッサージ店の多い事

最近のマッサージ店は、「ほぐし」を中心に行う店が多いらしく、首をひねって「ゴキッ」と言わすような店が少なくなりました。別に、「ゴキッ」と言わすのが痛いとは思えません。(悪いとも思えません)
しかし、整体院のチラシ等を見ると、「痛くない」・「ほぐします」・「癒します」と、こんなフレーズばかりです。単純に、「腕のない整体士」が増えすぎた結果が、コレかと思うです。私の友人も、「整体士」になろうとして、10年ほど前に学校に通った事があるそうです。卒業して、某チェーン店で働く事になったそうですが、「上手い人」は、ほんの一握り。あとは、学校を卒業してから「成長していない」人がとても多いようです。街を歩いていても、マッサージ店の多い事。供給はあるけれど、需要がそれに追いついているのか疑問です。
マッサージ店内
実は、私の祖父が「ほねつぎ」を経営しておりました。昭和40年代で3000円くらい料金を取っていたと聞いた記憶があります。今の値段にすると、3万円くらいになるのではないですかね?それでも、「そこそこ繁盛していた」と聞きます。腕に自信があり、口コミで広がったのかと思われます。
今は・・・。というと、町中のあちこちにマッサージ店が氾濫し、腕に自信の無い整体士も氾濫し料金も60分3000円くらいでやってくれるお店が増えてきました。儲かるわけが無いと思います。それに、「向上心」があるのかどうかも疑問です。乱立しすぎたマッサージ店ですが、腕に自信の無い方は、早々に転職されて向上心のあるお店や、上手いお店だけが残って欲しいと感じております。
トップ

人にマッサージして貰うのは気持ちいい

私はお店にマッサージしに行った事があまりありませんが、先日彼氏に一緒に行こうと誘われて家の近くのマッサージ屋さんに行きました。30分2980円のコースを選んでベットに案内されました。女の人が担当してくれて安心しました。初めに温かいタオルで足の裏を包まれて、とてもリラックスできて気持ち良かったです。そのあと足の指や足裏のツボ、そしてリンパなどをマッサージしてもらい、寝てしまいそうなくらいでした。痛すぎず、弱すぎず適度な強さで良かったです。スタッフさんが時々会話してくれて、楽しくマッサージを受ける事ができました。腰や肩もマッサージしてもらって、最後にどこかマッサージして欲しい場所があるか聞かれて、私は足を選びました。
マッサージを受ける
ショップ店員なので毎日高いヒールを履き、ふくらはぎがパンパンに張っていたので足が一番効きました。しっかり足をマッサージして貰って最高でした。
私の方が先に終わったので彼氏を待合室で待っていると、そこに自由に飲めるお茶や紅茶などが用意されていてとても気が効くお店だと感じました。やっぱりマッサージ機と人にしてもらうのとでは全然違いますね。だいぶと体が軽くなったように感じました。また行きたいと思います。
トップ

「初めて受けたクイックマッサージ」

ショッピングセンターやデパート内で開業しているマッサージ店は、買い物ついでに寄りやすくていいですね。混んでいる日は前日に予約しないと無理なこともありますが、10分~30分程度の短い時間のマッサージなら、大抵はしばらく待てば受けられますし、時間が短い分、料金も安いので手軽に利用することができます。私が初めてクイックマッサージを利用したのは、デパート内にあるお店でした。少し待ち時間がありましたが、置いてある雑誌を見ながら待っていると、すぐに順番が回ってきました。椅子に前向きに寄りかかるように座りマッサージを受けました。顔を置く台は真ん中がくり抜いてあり、息が吸いやすい作りになっていました。顔の台には使い捨ての紙のカバーがかけてあり、清潔な感じがしました。
クイックマッサージ
私は肩をマッサージしてもらいました。マッサージ師は女性と男性と半々ぐらいでしたが、私の担当は女性でした。力の入れ具合も強すぎず弱すぎず、私にはちょうどいい感じでした。タイマーがピピピと鳴って、マッサージは終わりました。料金を払うときに「冷たいお水か、温かいハーブティはいかがですか?」と聞いて下さったので、私は冷たいお水を頂きました。マッサージは個人でやっているところもありますが、初めて行くならデパート内などのオープンなお店のほうが入りやすいですね。
トップ

安いマッサージ店をさがしてます。

近所に安いマッサージ店があったのでかよってました。肩こりと頭痛がひどかったので、すこしでも軽くなればいいなと期待して。担当になったのが、入社2年目の若い女の子でした。心配だなぁと思いながら、マッサージを受けたら案の定あんまり上手くなかったのです。でも、すごく家から近かったし、安かったのでそのままかよってました。もちろん、担当は変えられるのですが、4人しかいないマッサージ店で担当かえるのも気まずくてそのままかよってました。最初に低周波の電気でマッサージを受けながら、順番をまちます。担当の方がきたら、一番ツライ身体の部分を伝えて、マッサージをはじめます。全身を揉んでから、一番痛いところを丁寧にやってくれます。
近所のマッサージ屋
頭のマッサージは、仰向けになって、手を頭の下に入れて、頭の重さで揉んでました。強く揉むのはよくないのだそうです。私は、自分で揉む時は、グイグイ押してたので反省しました。正直、真面目にかよっている割にはあまり効果がなかったです。でも、最初嫌だと思っていた若い女の子が、素直で、育ちが良さそうで、可愛げがあって、話してて気持ちよかったので続いてました。マッサージは腕のいい人でなきゃと思ってたけど、身体の事や、生活習慣とか色々話すとなると、人柄も大事なんですね。半年ぐらいで、残念ながらその女の子は寿退職してしまい、私はその店にいかなくなりました。
トップ

東京でお得なマッサージ

あまりにもパソコン操作をする時間が仕事で長くて、目が最初に疲れだし、そこから肩が痛くなり、もちろん腕を使いますから、腕から手にかけても、もうおかしくなってしまそうしびれ切っていました。それを友達とあった時に話すと、友達も仕事が忙しくて、そんな感じの状態が続いていると言っていました。なので、思い立って二人で良さそうな、そして、安いマッサージ屋さんを探そうということになり、私はクーポンが載っているフリーペーパーを片っ端から探して見つけ出しました。それが、渋谷にあるマッサージ屋さんでした。値段は1時間で3980円ですが、比較的に安い値段です。他の所は大体5000円ごえだったので、値段的には問題ありませんでした。
お得なマッサージ
行ってみると、入り口はせまいのに、中にはいくつかのベッドがあって、カーテンで仕切られていました。やったのはタイ式マッサージですが、もう最初のひともみで、これはやばいと思いました。あまりにも気持ち良くて、寝てしまいそうになったからです。たかが足にひともみでそうなったのです。
そして、最終的には全身マッサージを施され、目の疲れがちょっと残るくらいで、体のコリは完全にとれて、スッキリしました。
トップ

安さを求めたマッサージがゆえに…

私自身、マッサージが好きでまったくの素人だがマッサージのうまいと評判の友人にマッサージを頼んでやってもらったりしていますが、一年前まで実際のマッサージ屋さんは経験したことありませんでした。友人に頼んでいくうちに、実際のマッサージがどんなものなのか、お金を払ったらどんなマッサージが受けれるか興味をしめし始めました。かれこれ一年前ぐらいに、ひょんなことから近くのマッサージ屋さんを訪れてみました。個人経営ということもあり、人当たりはよく親切な方でした。マッサージを受けたことないと話したところ、そのお店のスタイルまで話してくれました。実際にどんなことにストレスを感じるのか相談した後にどんな香りが好きか、どんな香りが嫌いか聞いてくれました。相談の後、着替えをして横になり、マッサージが始まりました。
安いマッサージ
「これがお金を払ってまでのマッサージかぁ」と思わせるほどにリラックスのできる気持ちいマッサージでした。マッサージが終わり上機嫌になった私はマッサージ屋さんに通う決断をしました。二週間に一回通っていくうちに、これより安いものはどうなんだろうかという疑問がわいてきました。興味が増す中、私は家の近くの別のマッサージ屋さんに気づきました。値段はびっくりするぐらい安く、不安になりましたが、試してなんぼだと思い、入ってみました。こちらも個人経営のお店で、雰囲気は違えど親切に相談にのってくれました。マッサージしてくれる人が優しそうだったため、安心し横になることができました。やはり、人がいいからマッサージもいいんだろうなぁと過信してた私ですが、マッサージを始めてみたら気持ちいどころか、痛いとすら感じました。あまりにも人がよかったため文句が言えませんでしたが、もうお店には顔を出すことはないのだろうなぁと決心したまでです。それなりの気持ちよさを感じたければ、それなりの値段がすることを心身ともに感じました。

トップ

てもみんの55分コースの体験談。

都内には、場所柄、高級なリラクゼーションサロンが、集まっています。お値段もそれなりにかかるので、定期的に通うのは、なかなか難しいです。銀座に用事がある時に、安心して通うことができるのが、「てもみん銀座六丁目店」です。「てもみん」は、用事先などにあれば、何度か通ってきました。コースや金額設定などもわかっていますので、やはり安心です。「てもみん銀座六丁目店」では、いつも、ベッドの55分コースのマッサージを受けています。担当者によって、若干、やり方が違うように思いますが、まず身体全体をほぐして、今の凝り方の状態などを見極めてから、始めてくれます。どのあたりが凝っているのか、左右で凝り方のバランスが違っているとか、優しく指摘してくれます。強く指圧するというよりも、肩、腰、足など、部分ごとにゆっくりと揺らすマッサージなので、とてもリラックスできます。てもみんは、マッサージ店によくある「穴があいた枕」は使わず、低反発の枕に顔を埋めるので、最初は、少々息苦しいこともありましたが、通っている内に、この枕の方が、施術中の首への負担が軽減されるような気がしてきました。また、ベッドも空気圧で上下するタイプですので、いわゆるマッサージ店との差別化を図っている点が評価できます。
激安店内
銀座六丁目は、再開発が始まり、解体された松坂屋裏にある「てもみん銀座六丁目店」も、工事の騒音を影響を受けています。その点、丁寧なお詫びメッセージが貼られていますし、施術者の方も、大変気を使ってくれます。ただ、私の感じですと、気になるほどの騒音を感じたことはありません。
土日は、あらかじめ予約する方が安心です。

トップ